免疫を高めるために行っていること

da144029s

よく、免疫力が低下すると風邪を引きやすくなったり、様々な病気を発症しやすくなったりすると言われています。

これを聞いてからというもの、できるだけ病院にかかりたくないということもあり、日頃から私は免疫を高めることを意識するようになりました。

まず、できるだけ薬を使わないことです。

例えば、薬を使ってしまうと、その薬に頼らないと自力で治すことができなくなってしまうことがあります。

つまり、これは自己免疫力が低下してしまうということに繋がってしまうと思うのです。

そのため、最近は風邪を引いてしまっても薬を服用せず、栄養のあるものを食べてたっぷり寝るというようにして自力で治すようにしています。

これに成功すれば、免疫を高めることができるような気がするのです。

それから、免疫を高めると言われているような食材を使うようにしています。

できるだけ化学調味料は使わないようにしています。

新鮮な素材を活かした調理をすることが重要だと思うのです。

乳酸菌サプリで免疫を高める

da144042s

最近、年齢のせいかダイエットしても痩せにくくなり、免疫を高める工夫をしています。

バランスのいい食生活や規則正しい生活習慣は当たり前ですが、これだけでは効果を感じられなかったので乳酸菌を積極的にとることにしました。

乳酸菌をとる食べ物というとヨーグルトや納豆、味噌などが有名で、毎日少しずつ食べていました。

ただ、毎日乳酸菌がとれるメニューを考えるのは面倒に感じ、今はサプリで補っています。

乳酸菌サプリはそれほど高いものではないので続けやすいと思いましたし、続けていると腸内環境も整い、免疫を高めることが出来ると思いました。

飲んですぐに効果を感じられるものではありませんが、2ヶ月や3ヶ月ほど続けていると毎日、規則的にお通じが身についてきました。

すっきりできると体調も良くなるので、元気に家事や仕事もできますし、以前、高い美容サプリを飲んでいましたが、安い乳酸菌サプリの方が効果を実感できています。

参考:乳酸菌サプリのランキング(HP

腸内環境が改善されたおかげで最近は風邪も引きにくくなりました。

笑うことも免疫を高める

da144038s

私が通っている料理教室の先生は、か細い身体にもかかわらずとてもパワーのある元気な女性です。

職業柄、身体に滋養のある美味しい物を食べているから当然なのかなと思いつつ、元気の源を聞いてみました。

すると、意外なことに笑うことが一番の秘訣とおっしゃるのです。

そういえば、先生はよくころころと笑う方ですが、それがそんなに効果があるのかとちょっと疑問に思いました。

家で調べてみたら、たしかに笑うことは身体の免疫力アップにつながるということでした。

それは、笑うと免疫細胞の一つであるNK細胞を活性化するからで、作り笑いであっても有効なのだそうです。

つくづく人の身体って不思議だなあと思いましたが、NK細胞が活性化されるとガン細胞なども攻撃してくれるのですから、笑わないと損というものですね。

他にも適度な運動をしたり良い睡眠を取ったり、もちろん栄養バランスのとれた食事も免疫を高めることにつながります。

私も意識して笑うように心がけたいと思いました。

免疫を高める食材

da144092s

よく、病気になりにくい体質とか風邪をひきやすい体質といいますが、それは免疫力が高いということかもしれません。

ウイルスや病原菌が体内にはいってきても、免疫力の強い体は病気になりにくいのです。

それは、体内の白血球やマクロファージ、そしてNK細胞が結束して異物と戦い感染を防いでくれるからです。

最近、私はこのことを身を持って実感しています。

というのも、私は非常に疲れやすいたちで、それはもう持って生まれた体質だからしょうがないと諦めていました。

風邪にもかかりやすく常に栄養ドリンクやサプリメントを飲んでいたほどです。

でも、健康雑誌や番組で免疫を高める食材を紹介していたのを見て、毎日の食事に取り入れるようにしました。

参考:免疫力を高める食品(http://免疫力をアップ.com/)

大根に含まれるジアスターゼや長芋のぬめりに多いムチン、小松菜のクロロフィルやヨーグルトの乳酸菌など、身近なところにありながらこれまであまり食べてはいませんでした。

これらの食材を積極的に摂るようになって疲れにくくなったのを感じています。

免疫を高める効果のある食材

da144033s

免疫を高める食材はいろいろとあります。

なかでもがん細胞を抑制させることができるという発見があったニンニクは、免疫を高める食材の中では強い効果を発揮するといわれています。

実際に私もニンニクを使った料理を作って食べてみたところ、食べた後に発汗作用が働き、体が温かくなって汗が出てきたのです。

免疫は基礎体温を高めていく効果を発揮するといわれています。

基礎体温を高めることで風邪やウイルスに強い体にしてくれるほか、脂肪燃焼効果も強くなるのでダイエットにもつなげることができます。

しかしニンニクを食べることで問題が出てくることがあります。

それは臭いです。

強い臭いを出していくニンニクは、家の中ですごすのであれば良いのですが仕事や友達と会うときは口臭に気をつけなければなりません。

そのニンニクの強い臭いは、リンゴジュースを飲むことで抑えることができます。

そしてリンゴにも、炎症回復効果がありまして荒れたいの粘膜を回復させたり、のどの炎症を抑えてくれたりする働きがあります。

免疫が低下した部分を補ってくれるので、リンゴも免疫を高めるには良い食材です。

うまくバランスを取りながら食べるものに気を付けた結果、病気になりにくい身体になりました。